遊び場アイコン スポット基本情報

ピックアップ画像
鴨川三角デルタ [その他]
評価点数 50/ 100 評価者(0 件)
未確認 駅近い
鴨川三角デルタの体験レポート

鴨川三角デルタの体験レポート

京都らしい景観、飛び石が人気の川遊びスポット

鴨川三角デルタとは

北東から流れる高野川、北西から流れる賀茂川の合流地点がここ鴨川三角デルタ、ここ以南が鴨川になります。

鴨川三角デルタには飛び石があり、川の端から端へ軽快にジャンプしていく人々の姿がよく見られます。

3歳児が一人で渡るのは無理ですが、小学生ならポンポンと一人で渡って行けます。

2018年4月現在、河原町今出川にかかる橋下が工事中のため少々景観が損なわれますが、

鴨川を挟む土手や桜並木はいかにも京都らしい景観で、映画のロケ地にも度々使用されているとか。

飛び石の中には、亀や千鳥の形をしたものもあります。

たくさんあるので探してみて下さい!


人気の川遊びスポット

この飛び石付近は水深も浅く、人気の川遊びスポットです。

川底は大小さまざまな石が転がっているので履物がないと歩くのに少し痛いかも。

でも、履物は流されてしまうこともあり、裸足の子どもが多いです。

広範囲に浅いので、広々と遊ぶことができます。

でもやっぱり小さな子には少し歩きにくいのでしょうか、

下の子は転んでは泣きすぐ岸に上がってきます(^_^;)

うちの場合、上の子は「ちょっと探検行ってくる~」なんて言って川全体を歩き回りますが、

下の子はもっぱら川岸での石遊びの方を好みます。

少しだけ上流(徒歩1~2分)に行くと、小学生以上の大きい子をわくわくさせるような場所も。

ここで遊ぶ子もよく見ます。

見た目よりずっと浅く歩きやすいのですが、流れが速い箇所もあり危ないので必ず大人が付き添って下さい。

川岸には日陰を作るような場所はありませんが、

土手に上ったりして少しだけ離れると木陰やベンチもあります。

ただ、子供を見守りながらとなるとやはり木陰は望めません。日焼け対策必須です。

トイレは、出町柳駅前の公衆トイレをいつも利用しています。

女子トイレは洋式トイレ一つと車いすトイレ一つ。公衆トイレといえど、きれいなトイレです。


アクセス、周辺情報

鴨川三角デルタへは、市バス"出町柳駅前"または“河原町今出川”下車、又は京阪"出町柳駅"下車すぐです。

鴨川三角デルタのすぐ南西には京都御苑

さらに南西には二条城、東にまっすぐ行くと銀閣寺、南東に平安神宮、南は四条河原町など、

観光スポットがたくさんあります。

私は、①南禅寺→哲学の道→鴨川三角デルタ、②鴨川三角デルタ→京都駅伊勢丹都路里でパフェ、

こども天国キッズデゴイチ→鴨川三角デルタ、で組み合わせたことがあります。

どこかと組み合わせて遊びに行くなら、バス一日乗車券が便利です。

通常一回230円の乗車券が、市バス・京都バス一日乗り放題で大人600円小人300円で利用できます。

都路里のパフェです!

写真はほうじ茶パフェとほうじ茶カステラパフェですが、

抹茶で有名な都路里のパフェは本当に美味しいです!!

伊勢丹だけでなく、祇園や高台寺にもあります。京都に来たらぜひ食べてみて下さい☆


2018/04/06 06:22:55
うみひめ 投稿者:うみひめ
参考になった! 1人
  1. 鴨川
  2. 水遊び