遊び場アイコン スポット基本情報

ピックアップ画像
埼玉県立川の博物館(かわはく) [博物館&美術館]
評価点数 70/ 100 評価者(22 件)
あり(有料)
埼玉県立川の博物館(かわはく)の体験レポート

埼玉県立川の博物館(かわはく)の体験レポート

夏にオススメ!遊びながら学ぶ!

埼玉県寄居町にある川の博物館です。
敷地にはワクワクランドという水上のアスレチックみたいな場所があるので子供は大喜び!
約1時間の完全入替制で、一回大人210円、中学生以下100円とお手頃です!(別途入場料と駐車場代はかかりますが…)

ワクワクランド内はトイレがないので、トイレを済ませてから入場した方が時間いっぱい遊べます!
船を漕いだり、水噴射で的をねらったり、数々のアスレチックがあった小さい川の水を堰きとめるような装置があり学習しながら体験したり、と遊びながら学べるところです。
上半身まで水に浸かるというところではないのですが、遊び方によっては濡れるので着替えをお持ち下さい。
簡単ではありますが、更衣室もあるので安心です。

天気が良い日は陽が結構あたるので気になる方は対策を!
アスレチックの前に吹き抜けの小屋があるので、日陰で休む事もできます。
混んでる時は順番待ちが多くなりますので平日の方がオススメです。
息子は噴射が一番楽しんでいました。
噴射する水と勢いが溜まるまで、パパ(ママ)が隣で一生懸命ポンプを動かすという作業がありましたが、頑張った甲斐がありました!

売店やレストランもあるので食事はできますが、持ち込みもオッケーですので天気が良ければレジャーシートを持参してランチも良いですね!

ワクワクランドの他にも小さい子用の水に遊びスペースや、音符を踏むと噴水が出るところ、博物館内にはシアター(別料金)や、川の仕組みや災害について考えながらゲーム感覚で学べるパソコンなどあります。

電車で行く場合、路線バスがありません。
秩父鉄道の小前田駅か永田町駅から深谷市のくるりんバスという予約制のバスを利用します。
予めの登録と事前予約が必要で思っている時間に予約できない時があるので注意して下さい。帰りの分の予約も忘れずに!
このバスは写真の通り深谷市のゆるキャラ、ふっかちゃんのイラストがあるかわいいバスです。1日1人200で安いのが特徴です!
電車で行くには大変なところですが、くるりんバスも良い思い出になりますよ。
2015/09/12 09:41:17
なお 投稿者:なお
参考になった! 1人
  1. アスレチック
  2. バス
  3. 深谷
  4. くるりんバス
  5. ふっかちゃん
埼玉県立川の博物館(かわはく)その他の体験記

埼玉県立川の博物館(かわはく)のその他の体験記

埼玉県立川の博物館(かわはく) 博物館も楽しいけど、お勧めは水上アスレチック!
参考になった 3人
2012/07/02 15:41:57
川について学ぶことができる埼玉県立川の博物館(かわはく) 博物館内には、鉄砲堰の放水実演や、荒川を大画面に連動して座席が動くバーチャルシアターで川下り体験ができたりと、体験型の施設が多くオススメで... 続き>>
にっぴぃ 投稿者:にっぴぃ
博物館も楽しいけど、お勧めは水上アスレチック!の写真i 博物館も楽しいけど、お勧めは水上アスレチック!の写真t 博物館も楽しいけど、お勧めは水上アスレチック!の写真v 博物館も楽しいけど、お勧めは水上アスレチック!の写真r 博物館も楽しいけど、お勧めは水上アスレチック!の写真d 博物館も楽しいけど、お勧めは水上アスレチック!の写真g