遊び場アイコン スポット基本情報

ピックアップ画像
神奈川県立葉山公園 [公園]
評価点数 50/ 100 評価者(0 件)
あり(有料)
神奈川県立葉山公園の体験レポート

神奈川県立葉山公園の体験レポート

青い空と海がすぐそこに!子供から大人まで楽しめる県立公園

我が家がしょっちゅう足を運んでいる県立公園で、引っ越して来た頃からお世話になっています。

海をはじめ、遊具あり、芝生あり…と子供連れはもちろんのこと、ワンちゃんの散歩やマリンスポーツの方々までいろんな人が訪れます。

海の向こうには江の島、お天気が良ければ富士山もばっちり見ることができ、季節を感じながら一年を通して遊べる公園です。

◎子供が真っ先に向かう遊具
決して多くの遊具はありませんが、ブランコと滑り台付きの木製ジムがあります。
木製ジムには長い滑り台と短い滑り台、揺れる丸太などがついていて、小さい子から大きい子まで一緒に遊べます。
時々そのジムの下でお店屋さんごっこが開かれたりと使い方は無限大です。
最近では砂遊び用の道具、サッカーボールやバスケットボールなどが「ご自由にお使いください」という形で置いてあり、誰でも自由に借りることができます。

誰かの忘れ物なのでしょうか…日に日に増えていってる気もしますが(^-^;

砂遊び用の道具は人気があり、公園だけでなく海で使えたりもします。使い終わったらちゃんと返却しましょう!
芝生ではボール遊びもできるし、公園内を一周できるので自転車やキックボードを持参する子も多数います。
そして公園の下は海岸。遊具に飽きたら海へ行って砂遊びも良し、海に入るも良しです。

男の子は岩場で磯遊び、女の子はビーチコーミングと遊具が無くてもいろんな遊び方ができるのが自然の良いところですね。

◎注意すべきこと
とにかくトンビに注意!この葉山公園だけでなく、湘南一帯はすべて注意が必要です。お弁当を広げで無防備でいると…間違いなく持っていかれます。怪我をすることもあるので油断は禁物です。

あとは夏場の駐車場はかなり混みあいます。ファミリーだけでなくマリンスポーツ目当ての人も訪れる場所なので、すんなりと空かないことが多数。

早めの来園をおススメします。なぜか平日は全ての駐車場を開放してくれず、一部のみの開放。土日は全部開放してくれます。時期によって有料と無料があるのでチェックをお忘れなく。
http://www.hayama-park.com/about/index.html
2016/05/25 15:29:50
まーさん 投稿者:まーさん
参考になった! 2人
  1. 滑り台
  2. 砂遊び
  3. トンビ
  4. 遊具
  5. 公園