遊び場アイコン スポット基本情報

ピックアップ画像
びわ湖こどもの国 [テーマパーク]
評価点数 80/ 100 評価者(9 件)
あり(有料)
びわ湖こどもの国の体験レポート

びわ湖こどもの国の体験レポート

湖水浴も遊具も室内遊びも楽しめます

幅広い遊びが楽しめる施設です。
広い敷地に、たくさんの種類のアスレチック、芝生、室内施設、BBQエリアやキャンプ場、湖岸もあり、大人数でレジャーが楽しめます。
1〜2歳の子連れの4家族で集まりましたが、1日楽しめました。

入ってすぐ、広ーい芝生にアスレチックが並び、虹の家という建物の前には、水面で転がる巨大ボールに入って遊ぶ子がいる池もあり、大人もわくわくするような光景が広がっていました。

暑い日だったのと、こども達の年齢が低いのもあり、主に室内で遊びました。

小学校の教室2つ分くらいの広さに、大きいブロックや積み木、車や木馬をかたどった乗り物のおもちゃ、壁にはロッククライミングのデコボコがあり、1歳くらいから幼稚園くらいの子が主に遊んでいましたが、小学校中学年くらいの子もいました。
おもちゃは種類も数もたくさんあり、家にないようなおもちゃばかりなので、飽きることなく遊べましたし、取り合いになることもありませんでした。

ただ、場所もまあまあ広さがあるとは言え、小学生の子は小さい子達に配慮しながら遊ばないと危ない場面もありました。
そのため、体を動かしたい小学生の子はすぐにスペースからいなくなっていました。

また、クーラーがないのかかなり蒸し暑く、汗だくになっている子もたくさんいました。

同じ建物内には幼児までの子専用のプレイルームもありました。
そちらは滑り台やトンネルの大きい遊具、おままごとやぬいぐるみなど小さいおもちゃがありました。
小さい子専用なので、安心して遊ばせることができました。
狭いですが、小さい子が遊ぶには十分でした。
また、このプレイルームはクーラーが効いていました。

外のアスレチックは、滑り台がたくさんあるゾーン、大型のもの、小さい子向けのものなどがあり、とても充実していました。
日中は日陰ができないので、暑い日はなかなか辛いと思いますが、夕方(16時ごろ)には日陰のできるアスレチックもありました。

建物のすぐ側にあるアスレチックは小さい子向けで、1歳半以上の子は楽しく遊んでいました。
湖岸では、湖水浴をしている家族がたくさんいました。水泳場は夏休み期間のみのようです。

建物内には食堂があり、定食や丼物、うどんやそばなどの麺類、コロッケやソフトクリームなどが売られています。
お昼頃に利用したのですが、そんなに混雑していませんでした。
食券を買うのに少し待ったくらいで、注文してからすぐにご飯もできました。
こども用メニューにはカレーとハンバーグがありました。
離乳食の子やアレルギーがある子は持参した方が良いと思います。
赤ちゃん用の椅子もありましたが、ベルトがないもので、かつ数もたくさんはありませんでした。

建物の中はキャラクターの壁面飾りや大きいフィギュアがいたるところにあり、こどもは喜んでいました。
大きいロッククライミングの壁や絵本コーナーもありました。
また、無料で遊べる卓球やトランポリンのある部屋もありました。
授乳室もありましたし、身障者用トイレにはこども用の補助便座がありました。オムツ替えのベッドは廊下にありました。

利用はしませんでしたが、空気で膨らむふわふわの遊具、アンパンマン列車、いろんな変わり自転車も有料で遊べるようです。
また、季節毎にカヌー体験やてづくり体験などのイベントも開催されています。
アスレチックや屋内の解放スペースは基本的に無料なので、駐車料金500円だけで1日楽しめました。オススメの施設です!
2015/08/17 01:43:35
ひゃくもん 投稿者:ひゃくもん
参考になった! 2人
  1. アスレチック
  2. 滑り台
  3. 遊具
  4. プレイルーム
  5. ロッククライミング
  6. こどもの国