遊び場アイコン スポット基本情報

ピックアップ画像
びわこ箱館山ゆり園 [牧場(農場・花園)]
評価点数 50/ 100 評価者(0 件)
あり(無料)
びわこ箱館山ゆり園の体験レポート

びわこ箱館山ゆり園の体験レポート

絶景!色とりどりのゆりと琵琶湖

箱館山に広がるゆり園です。
園内には、鮮やかなゆりが咲き、琵琶湖を望める展望台や、子どもが1日楽しめる遊び場「キッズワールド」、ドッグラン、レストランやお土産屋さんなど盛りだくさんです。

ゆり園には、山のふもとでゴンドラに乗って行きます。6人乗りくらいのもので、外の景色がよく見えます。
ぐんぐん上がって行く様子は、少し怖くもありますが、気持ち良いです。
小学生くらいになると、遊園地の乗り物感覚で楽しめると思います。乗る前に写真を撮ってもらえ、現像したものは帰りに買うことができます。

園内には、色とりどりのゆりが咲いています。色分けされており、赤、白、ピンク、オレンジ、混色と、様々な風景を楽しめます。琵琶湖とゆりを背景に写真が撮れるスポットもあります。

森のゆり道というエリアは、木が茂っている日陰エリアです。
日差しが遮られるので涼しいです。屋外で日陰があるエリアはここしかないので、涼みたいときはここをオススメします。琵琶湖も望めますよ。

キッズワールドは、空気で膨らませるタイプの遊具があり、幼稚園〜小学生くらいのお子様で賑わっていました。
人が多いので、2歳未満はちょっと危ないかもしれません。
そり遊びや雪遊び、スライダーなどで遊べます。こちらは有料のエリアでした。

リフトに乗って、リフトの下に広がるゆりを見ることもできますが、こちらは3歳以下の子供は保護者同伴でもNGでした。
また、子どもだけで乗ることもできないので、小さいお子様連れの方、大勢お子様がいらっしゃる方は利用できません。こちらも有料です。

園内は十分歩ける広さですが、汽車型の乗り物も巡回しています。主に子ども連れの方が利用していらっしゃいました。こちらも有料です。
園内にはレストランや売店もありました。
レストランは利用しなかったのですが、大体1000円以上のようです。
私はお弁当を持ち込んで、第一ヒュッテという休憩スペースで食べたのですが、お弁当持参の方がたくさんいらっしゃいました。
飲み物の自販機もありました。
売店では、ゆり根が練りこんであるゆりソフトクリームを食べたのですが、あまりゆり根は感じませんでした。が、ミルクの風味が濃くて美味しかったです。

そのほか、ゆり根かまぼこ、五平餅、フローズンドリンクなどが買えます。
お土産屋さんでは、ゆりでっち羊羹や蒸しきんつばなど、驚くほどたくさんのお土産がありました。
高島ちぢみという地元の名産品もありました。ゆりの苗も販売されています。

ドッグランもあり、ペットを連れてきている方も大勢いらっしゃいました。
トイレは2箇所、授乳室は1箇所でした。
先ほども書きましたが、日陰はほとんどありませんので、帽子や日傘は必須です。
近くの道の駅「藤樹の里あどがわ」で、割引券と地図がもらえます。ここでお弁当を調達することもできます。
2015/07/13 13:00:58
ひゃくもん 投稿者:ひゃくもん
参考になった! 8人
  1. ゆり
  2. レストラン
  3. 琵琶湖