遊び場アイコン スポット基本情報

ピックアップ画像
川口市立科学館 [科学館]
評価点数 70/ 100 評価者(30 件)
あり(有料)
川口市立科学館の体験レポート

川口市立科学館の体験レポート

とにかくいろいろ試してみよう!

川口市立科学館の全ての展示物の装置に説明書がありません。
まずは「これ何?どうやって使うの?」から始まります。
参加体験型の約40の展示装置を、次から次へとおもちゃ感覚でこうしたら?こうしてみよう!と、とにかくいじり倒します。
こういう場面は、子どもの頭の柔らかさを改めて実感します。
「ママ!これこうすると音が鳴るよ!」とか「ここ押すとボールが浮くよ!」とか
あちこちで親に装置の使い方を説明する子どもの声がします。

時間ごとに展示室の装置を使った実験ショーが開催されます。
風力、音、光、真空と言ったテーマごとの実験が一時間おきくらいにどこかのブースで開催されています
身近に科学の力を体験でき、子どもたちの食いつきやすい内容になっているので、8歳の長男にはかなり楽しんでいました。

日曜日にはサイエンスショー、土曜日にはワークショップも開催されていて、ワンフロアなので館内なそんなに広いと言うわけではありませんが、意外と長い時間楽しめます。私たち家族は4時間くらい過ごしました。


館内にはプラネタリウムもあり、2013年11月にリニューアルして、最新型の投影機で臨場感溢れる本物のような星空を楽しめます。

川口市立科学館の入場料は、大人高校生以上200円、小中学生は100円です。年間券もあり、大人820円こども410円なので、近隣の方にはお得です。(未就学児は無料)
プラネタリウムは別料金で、大人410円、子ども200円かかります。プラネタリウムも年間券があり、1640円になります。

駐車料金は一時間200円の地下駐車場を利用できます。

小学校低学年くらいのお子さんにお勧めの科学館です。夏休みに遊びに行けば、自由課題のヒントがもらえそうです。
2014/04/14 00:28:26
さゆ 投稿者:さゆ
参考になった! 1人
  1. 雨の日ok
  2. プラネタリウム
  3. 科学館