遊び場アイコン スポット基本情報

ピックアップ画像
神戸市総合児童センター(こべっこランド) [室内遊園地]
評価点数 50/ 100 評価者(0 件)
なし 駅近い
神戸市総合児童センター(こべっこランド)の体験レポート

神戸市総合児童センター(こべっこランド)の体験レポート

無料なのにゴンドラまである!大型児童館

神戸アンパンマンミュージアムに行った帰り、偶然見つけたこべっこランド。

3歳6か月の息子には、アンパンマンミュージアムよりこべっこランドの方が楽しめました。

アンパンマンは一人1800円なのに対しこべっこランドは無料・・・

親としては少々複雑ですが、こべっこランドのお陰で一日楽しく遊べたので感謝です!


アクセス

神戸駅より徒歩2~3分です。

アンパンマンミュージアムと同様、改札からずっと案内看板がありますので迷わず行けると思います。

建物もかなり目立つ!

今回は5Fのプレイルームとコンピュータルームに行きました。

その上はホールなどがあるようです。


利用方法

児童館なので、基本誰でも遊べます。

乳幼児中心でしたが、夏休みということで小学生もちらほら見られました。

それぞれのブース前に受付があるので、

簡単な記帳(年代別に利用する人数を記入)をして入館します。

違うブースに行く際は、そこでも同様に記帳をします。

プレイルームは靴を脱いで入ります。

上の階には返却式のロッカーもあるそうで、荷物を預けることもできるようです。


プレイルームにゴンドラが!!

入ってびっくり!!目の前にゴンドラがあるではありませんか!!

ゴンドラに乗ってロープを手繰り寄せて進むか、後方のロープを大人が引っ張って進むようです。

定員は2名まで(子ども2人か、子ども+大人)ですが、幼児には必ず大人が付き添うとのこと。

少しだけグラグラして面白かったですよ~


天井に沿って伸びるネットトンネル

ゴンドラの他に気になったのが、天井に沿って伸びるネットトンネル。

え?え?こんなところをトンネルが通るの??

スタートは部屋の左端。途中、滑り台の上に抜ける道もあります。

ゴールは、おままごとコーナーの頭上を通り過ぎて、部屋の右端。

こんなに高いところにあるトンネルを通りぬけ出てきた息子は、

とても誇らしげにしていました(^^)


ローラー滑り台とカーブトンネル

そこそこ長いローラー滑り台と、

すぐ下には抜け穴付きのカーブトンネルがありました。

どちらも息子のお気に入りで、たくさん遊んでいました!


ボールプールまであって充実度◎

子どもが大好きなボールプール!

そんなに大きくはないし、ボールも完全に体を隠せるほどまではないのですが、

とても喜んで遊んでいました!

十分満足できるボールプールです。


おもちゃもたくさん♪

大型遊具だけでなく、おもちゃもたくさんありました。

おままごとや乗る系のものの他、

座ってゆっくり遊べるスペースがあります。

受付に言うと、塗り絵セットも出してくれます。

木製の乳幼児用おもちゃも豊富でしたが、

オセロやウノ・カルタなど小学生まで楽しめるおもちゃまでそろっていました。


コンピューターやタブレットでゲームができる!

プレイルームと同じ5階に、コンピュータルームがありました。

ここでは、パソコンを使って塗り絵などのゲームができます。

パソコンの奥にはタブレットコーナーも。

タブレットの方は人気で、受付で順番待ちをしていました。

ゲームを始める前に20分のタイマーをセットして、時間がきたら交代です。

タブレットでは、幼児用のパズルやお絵かきなどの他、

漢字ゲームや本格的なRPGのようなものまで色々なゲームができるようでした。

ゲーム大好きな息子はすっかりとりこに!!

また、この部屋の奥は赤ちゃんルームや図書室になっていて、ワンフロアですごい充実度でした!


総評

無料なのにこんなに充実しているなんて最高です!!

アンパンマンミュージアムに行ったのに早く帰りたいと言われショックでしたが、

結果、アンパンマンミュージアムで特別感を得、こべっこランドで楽しい遊びの時間を過ごすことができ、

とても楽しい一日になりました☆彡

アクセスも便利ですし、お近くにお立ち寄りの際はぜひ!おすすめです(^^)


2018/09/01 16:24:36
うみひめ 投稿者:うみひめ
参考になった! 4人
  1. 児童館
  2. 雨の日OK
  3. 遊具
  4. ゲーム
  5. 室内
  6. 無料