遊び場アイコン スポット基本情報

ピックアップ画像
あぐりの丘 [公園]
評価点数 50/ 100 評価者(0 件)
あり(無料)
あぐりの丘の体験レポート

あぐりの丘の体験レポート

農業と触れあえる公園型施設

今回は農業と触れあえる遊び場スポット、あぐりの丘を紹介します。


・門のエリア

・街のエリア

・憩のエリア

・村のエリア

・畑のエリア

と、5つのエリアに分かれて構成された、約50haの広大な面積を誇る公園型施設です。


一番人気は憩いのエリア


それぞれのエリアにそれぞれの色がありますが、特に人気のあるエリアが憩いのエリアです。

ハムスターやヤギ・ヒツジとたわむれたり、コンビネーション遊具でドタバタ遊んだり、元気に飛び回る子供を遠目で見つめながら芝生にシートを広げてくつろいだりと、まさに憩いの場となっています。



動物たちは人慣れしているのか、まったく怖がる様子もなく、なすがまま、という感じでナデナデさせてくれます。

可愛いサイズの子ヤギや子羊がいる時もありますよ。


人と動物がひとつになる場所

そして動物がウロウロしているスペースと遊具で遊ぶスペースが融合したつくりになっているので、人っ気も獣っ気もあるスペースとなっています。


だいたい、このエリアをメインにして、他のエリアをちょこちょこ見て回るというパターンが我が家のお決まりコースです。

この憩いのエリアには無数の鯉が泳いでいる大きな池があるのですが、その池のど真ん中に飛び石があって、そこを渡って対岸へ行くと『幸せの鐘』という鳴らすとハッピーになれる鐘を響かせることもできます。


・・・かなりの音が鳴りますので、驚いて幸せを逃さないようにご注意ください(笑)


各種の体験ができる

街のエリアには数件のお店があり、パン作りやアイスクリーム作りの体験コーナーがあるようです。

定期的に各種イベントを開催しているようですよ。

この街エリアの体験コーナーを利用したことはないですが、畑エリアでのジャガイモ収穫体験には参加させてもらいました。


他にも時期によって切りバラ体験やフリーマーケットなども開催されるようです。


畑エリアの奥にあるバラハウスでは、公開期間限定となりますが1000株以上のバラを見ることができます。

花好き・特にバラマニアの人にはたまらないでしょう。


村のエリアでは牛が放牧されていたりポニーと触れ合えたり、バーベキューができたりと、よりのんびりできるエリアとなっています。


ここは入園料&駐車場ともに無料となっているので、週末の家族連れにはもってこいのスポットです。

2018/06/08 14:16:35
smilekazuma 投稿者:smilekazuma
参考になった! 0人
  1. 農業
  2. 動物
  3. 体験
  4. 公園