遊び場アイコン スポット基本情報

ピックアップ画像
京都市中央市場 [その他]
評価点数 50/ 100 評価者(0 件)
なし 駅近い
京都市中央市場の体験レポート

京都市中央市場の体験レポート

【イベント】毎年恒例!市場の食材を使った屋台もたくさんの夏祭り

京都市中央市場では毎年夏祭りが行われています。
ずっと気になっていたこの夏祭り、我が家も今年初めて出かけてみました。

●市場の食材を使った屋台の数々
今年は16時45分開会式で、我が家が到着したのは17時10分頃。その時点で屋台によってはかなりの行列ができていました。
一番手前の“うな丼”は7~8mの大行列!それもそのはず、うな丼600円は安いですよね。白ご飯に大きな鰻がボンっと乗っていて食べごたえもありました。他には、焼きトウモロコシ200円、イカ焼き250円、焼牡蠣2個で500円、マグロステーキ400円などなど、お得感のある屋台がたくさん。マグロステーキは、大きいのが2枚、中くらいのが1枚入っていて、甘辛ダレと添えられたマヨネーズが抜群に合って美味しかったです。
イカ焼きも食べたかったのですが、18時前で売り切れとなってしまっていました。

●定番屋台もたくさん
焼きウィンナー200円、フランクフルト200円、焼きおにぎり100円、焼きそば400円、唐揚げ400円、串焼きステーキ350円、お茶、ラムネ、ビールなどなど。

●子供用のお店は少な目
スーパーボールすくいやヨーヨー釣りがありました。持ち帰りはスーパーボールが3個まで、ヨーヨーは1個のみと決められていました。釣れなくてもちゃんと持ち帰りはさせてくれるそう。
だけど、綿菓子やリンゴ飴、駄菓子といった子供が喜ぶお菓子系のお店はなかったです。

●ステージでは様々なイベント開催
着いたときには、京都の地区名のたすきをかけたお姉さんたちが踊っていましたが、その後マグロの解体ショーも行われていました。大きなマグロをノコギリで解体していく様は迫力がありました。他に、地元小中学生による和太鼓や吹奏楽の演奏やダンス等も行われるそうです。

●徳島からPR車も来場
8分の1にカットされた大きな梨の試食をさせてもらいました。
PR車前で時間により様々なイベントがされており、試食の時間が過ぎるとしばらく空いた後、阿波踊りが披露されました。太鼓の音も混ざり賑やかなステージでした。

●野菜やちりめんじゃこ等の販売もあり
子供に屋台の方へと引っ張られゆっくり見ることができなかったのですが、トマト・おくら・さつまいも等、旬のお野菜がたくさん並んでいました。値段はスーパーと同じくらいに思えましたが、これまた18時前には半分のお野菜が売り切れていので、量や大きさがあったのかもしれません。
一つ驚きの目玉商品もありましたよ。ゴーヤが5本で100円!スーパーだと一本100円なので思わず買ってしまいました(笑)
ちりめんじゃこは、つかみ取りなんかも行われていたそうです。

●注意事項
靴裏が真っ黒になります。子供がふにゃふにゃ立っていたので、子供の靴だけでなく私の布地の白いサンダルまで黒くなってしまいました。抱っこをせがまれたときは靴を脱がせて抱っこする始末。汚れて嫌な格好はしていかない方がいいです。
でも、帰宅してすぐに洗うと子どもの靴も私のサンダルもキレイになりました。

●トイレやゴミの始末など
会場の近くに公衆トイレや駐輪場がありました。ゴミは一般ゴミ・缶に分かれて数カ所にたくさん設置されていました。人が多いので相席での使用も多かったですが、休憩用の席はたっぷりありました。

●総評
・日よけのある一つの会場で歩きやすい
・美味しいお店がそろっていて大人も嬉しい
・屋台や夜市から飛び交う威勢のいい呼び込み、ステージイベントなどで終始賑やか
といったところがオススメです!
毎年恒例なので、来年は訪れてみてはいかがでしょうか?
2017/08/08 16:34:36
うみひめ 投稿者:うみひめ
参考になった! 0人
  1. 夜市
  2. 屋台
  3. 市場
  4. 夏祭り
  5. 雨の日OK